『タンネ・トー』豊かな大地と 美しい四季彩

石狩平野のほぼ中央、空知の最南端に位置する長沼町。

アイヌ語の「タンネ・トー」(細長い・沼)に由来するこの地は、おおむね平坦な地勢ながら、東方に標高290mにおよぶ馬追丘陵が貫き北端には夕張川、南西部には千歳川の流れる農業の盛んな田園文化都市です。  ... 続きをみる